github.com/mackerelio/mkr/pull も取り込んだらいくつかテストコケるが go test としては成功となったみたいなのでいちおう解決

今度はテスト通らなくなった。次のバージョンが出るまで待ったほうがよかったな

PKGBUILD 内にパッチファイルを含めて AUR にあげる度にパッチなんか混ぜてしまってごめんなという気持ちになる

mkr 0.35.1 が出てたので PKGBUILD 更新したらビルドコケるようになってて原因を探したら github.com/mackerelio/mkr/pull で取り込まれた内容が必要だったっぽい。0.35.2 とかにバージョンあげてリリースしなおしてほしい

もう yay に慣れてしまったので戻れない

pacaur 死んだものと思ってたけど aur.archlinux.org/packages/pac みるとフォークされて生きてるっぽいな

フォーラムのとこに投稿してもよかったのだけど necrobump って怒られたら嫌なのでコッソリやる

Arch の fish がなかなか 3.0.2 にあがらず bbs.archlinux.org/viewtopic.ph みたいな問題もでてるようなのでこれらに対処するための PKGBUILD へのパッチつくった gist.github.com/nosada/550ad12

公の場所にずっといると疲弊する人間向けの避難所がオンラインでもオフラインでもあると便利なのでそのようになされるとよいですね

末尾句読点まちがえてつけちゃった。末尾句読点つけるとなんか深刻な言葉に見えて狼狽えてしまう

Twitter が良くも悪くも公の場所になっているなら Mastodon は Twitter よりは内に籠もったすこし私的な場所みたいなイメージがあり、そういう意味ではブログのような気持ちで扱っている。Twitter だろうが Mastodon だろうがブログだろうが公開されているのは間違いないけれども感覚としてはそう思っている。

とてもちっぽけな内容ですが Mastodon にコントリビュートしました github.com/tootsuite/mastodon/

github.com/tootsuite/mastodon/ の通りにやったら imagemagick が頑張りはじめたので多分これで大丈夫だろう

アイコン表示されなくなっとる

ので sngsk.info の裏側を docker から nspawn に戻した

nspawn コンテナ内で nginx 動くようになってた!!!

github.com/systemd/systemd/pul これ肯定的な文脈で閉じられてるし nspawn コンテナ内で nginx 動くようになったのでは

nspawn コンテナの中で nginx が動けば docker 捨てて元通りになれるのでなんとかそうなってほしい……

docker に iptables 触らせないために docker-compose build する前と後に iptables と docker を再起動するという行儀悪いことをしてるせいで nspawn が影響受けてコンテナから veth 通って外に出れなくなることが度々あってなんとかしたい

Mastodon が nodejs 8.x を要求するのついさっき知った。いままでよく動いてたな

Show more
mastodon.sngsk.info

mastodon on sngsk.info